point_tour

全国旅割も開始!ホテルやツアーなど旅行サイトをお得に予約する方法

2022/09/30

GoToトラベルに代わる経済対策として「全国旅行支援(全国旅行割)」を2022年10月11日より12月下旬まで実施すると観光庁から発表がありました。

全国旅行支援とは10月10日まで近隣県を割引対象とした「県民割」の拡大版で、旅行代金の割引と地域で使えるクーポンが発行される「全国を対象とした観光需要喚起策」です。
内容は全国一律で割引率は40%、割引上限額はツアーなどの交通付旅行商品で一泊当たり8,000円、宿泊のみは5,000円となっています。
出典:観光庁:全国旅行支援の実施について

本記事ではポイントサイトを活用してさらにお得に旅行する方法と、貯めたポイントの活用法について詳しく解説していきます。ポイントサイトを経由して旅行サイトを利用するだけで還元ポイントが手に入るので、ぜひ活用してみてください。

ポイントを活用してお得に旅行サイトを利用したい方はこちら

お得に旅行に行くならポイントサイトの利用がおすすめ

旅行にかかる費用をお得にするには、ポイントサイトの利用がおすすめです。ポイントサイトを経由して好きな旅行サイトを利用するだけで、各サイトに応じた還元ポイントが手に入ります。ここではポイントサイトの利用方法について、詳しくご紹介します。

 

ポイントサイトとは?

ポイントサイトとは多くの企業が広告を出し合い、その広告から商品の購入、またはサービス利用に至ることでポイントが付与される仕組みです。たとえば、じゃらんや楽天トラベルなど大手旅行サイトも、ポイントサイトを経由して旅行予約する事でポイントが付与されます。

得られる還元ポイント数は利用するサービスによって異なり、得たポイントの交換先もポイントサイトによって異なります。一部では換金レートが異様に高かったり、ポイントの失効期限が早く全然換金ができなかったりと悪質なサイトもあるので注意が必要です。

安全なポイントサイトの見極め方|おすすめのポイントサイトも紹介

 

旅行予約する際はポイントサイトの経由がお得!

旅行予約をするときは、還元ポイントを得るためにもポイントサイトの経由がおすすめです。例えば、総額10万円分の旅行をポイントサイト経由で予約した場合、還元率1%で1,000円分のポイントが還元されます。還元ポイントが数%であっても、高額な旅行プランを利用すれば、お土産代以上のポイントがつく可能性もあります。

ポイントサイトのポイントと、旅行サイトのポイントは別々に貯められるので、ポイントの二重取りが可能です。もちろん、クレカポイント、飛行機搭乗でもらえるマイルなども手に入るので、ポイントの複数取りも狙えます。

 

おすすめは貯め方・交換先が豊富なニフティポイントクラブ

ポイントサイトを選ぶときは、貯め方が簡単で、交換先が豊富なサイトがおすすめです。特に初めてポイントサイトを利用する場合は、手軽にポイントが貯められるニフティポイントクラブがおすすめです。

 

ニフティポイントクラブとは?

ニフティポイントクラブは、2021年11月1日にライフメディアからニフティポイントクラブへ名称が変更されたポイントサイトです。ニフティ株式会社が運営しているポイントサイトで、20年以上の運営実績と万全のサポート体制でどなたでも安心して利用できます。

ポイントは1ポイント=1円に換算することができ、現金や他社ポイントの他に、amazonギフト券やiTunesギフトカードにも交換が可能です。換金額も最低500ポイントからと換金しやすくなっています。また、ノジマのお買い物に利用できるノジマスーパーポイントに換金すると、現金換算で1.5倍増量されるのはニフティポイントクラブだけの特典です。

 

旅行サイトの還元率は0.5~4.2% @niftyの接続サービスをご利用の方はさらにお得に!

ニフティポイントクラブでは多くの旅行サイトと提携していて、利用旅行サイトによって0.5~4.2%のポイント還元が受けられます。

一部の旅行サイトのポイント還元率をまとめると以下の通りです。※2022年9月時点

旅行サイト

通常ポイント還元率

@niftyの接続サービスをご利用の方の還元率

Yahoo!トラベル

0.5%

4.0%

じゃらんnet

1.5%

3.0%

楽天トラベル

1.0%

1.0%

Hotels.com

1.5%

3.0%

エクスペディア(海外・国内ホテル)

4.2%

8.4%

※最新のポイント還元率は、ニフティポイントクラブ(旅行)にてご確認ください

ポイントは、ニフティポイントと各旅行サイトのポイント両方が貯められます。ポイント還元の条件は、旅行先への宿泊完了もしくは催行完了など獲得条件が異なり、還元率も変動することがあるので、事前に最新の情報を確認しておきましょう。

ライフメディアからニフティポイントクラブへ|ニフティが運営するポイントサイトとは

貯めたポイントはインターネット料金の節約にもなる

ニフティポイントクラブを経由して旅行し、貯めたポイントは現金や他社ポイントの他に@nifty使用権にも交換が可能です。

 

旅行で貯めたポイントでインターネット料金が0円に?

@nifty使用権とは@niftyのインターネット利用料金に充当できるサービスのことで、@nifty光など光回線の料金が節約できます。ニフティポイントクラブで貯めたポイントを@nifty使用権に交換すると、交換した月の翌月以降自動的に@nifty請求金額に充当されます。

また、ニフティポイントクラブのポイントを@nifty使用権に交換すると、現金換算で1.5倍に増量されます。貯めたポイントを現金交換するよりもお得に交換できるので、@nifty接続サービスを利用中の方はぜひ@nifty使用権に交換してみてください。

 

ポイントをインターネット料金に充てる方法とは

ニフティポイントクラブで貯めたポイントを@nifty使用権に交換する手順は、以下の通りです。

1.ニフティポイントクラブのポイント交換ページにアクセス
2.ポイント交換ページの「@nifty使用権」をクリック
3.@niftyのログイン画面が表示されるので、ログインする
4.携帯番号を入力し、SMS送信をクリック
※ニフティポイントクラブメンバーIDと連携が完了している場合は、携帯番号認証は省略されます。
5.SMSへニフティポイントクラブ交換コードが届いたら、交換希望ポイント数とSMSに届いた交換コードを入力し、「交換を申し込む」をクリック
6.登録メールアドレス宛に一時パスワードが届くので、ポイント交換ページにて「交換する」をクリック
7.交換申請した翌月以降、自動的に@nifty使用権の残額が@nifty利用料金に充当されます。

詳細はニフティポイントクラブページにてご確認ください。

ポイ活で通信費が0円に!?ニフティがおすすめするポイントサイトのお得な利用方法

まとめ

普段何気なく利用している旅行サイトも、ポイントサイトを経由するだけでお得にポイントが貯められます。今回ご紹介しているニフティポイントクラブは、旅行で貯めたポイントをインターネット料金にも交換できるため、生活費の節約にも役立ちます。

特にこれから@nifty光を利用する方はWEBから申し込むとニフティポイントが45,000円相当もらえます。@niftyの接続サービスをご利用の方はの還元率も通常より高い設定になっていますので、ぜひこの機会に光回線の見直しも検討されてみてはいかがでしょうか。

※2022年9月時点の情報です。
@nifty 使用権について

電気代が高い!今すぐ家庭でできる節電・節約方法

hikari_bnr_ipv6

@niftyのおすすめインターネット接続サービス

  • @nifty光
  • ドコモ光
  • auひかり